2021-04-07

iPhone 5s/iPhone 4 をリサイクル

FNNプライムオンラインによると、

自民党は、希望する人が週休3日で働ける「選択的週休3日制」について、一億総活躍推進本部で議論を進めている。
加藤官房長官は、自民党内で検討されている「選択的週休3日制」について、4月中に党の議論がまとまれば、政府として対応を検討する考えを示した。

そうな。

休みのとり方までお上オカミが決めてくださる美しい国。ありがたや、アリガタヤ。一億玉砕ニサキガケテ立派ニ死ンデモライタシ。

休みたいなら国民ひとり一人が自分の判断で休めばいいじゃん。議論するようなことなのか? フリーランス(という名の無職)になってから、かれこれ二十数年にわたり、ほぼ週休6日で暇なので、休みより仕事が欲しいわい。

それはともかく、iPhone 5sのiOSをアップデートしようとしたところ、リカバリモードから抜け出せなくなった。

Finderからのアップデートや復元はもちろん、Apple Configurator 2によるデバイスの復活や、古いMacを使ってiTunesからの復元も試してみたがダメ。蘇生しない。

iPhone “iPhone”をアップデートできませんでした。不明なエラーが発生しました (9) 。

アップルのサポートに問い合わせてみたが、ハードウェア故障の線が濃厚とのこと(ワシもそう思う、かなり古い機種だし、バッテリーの寿命も尽きている)。

この記事を書いている時点で、iPhone 5sは、まだギリギリ修理可能な機種に含まれている。しかし、修理に33,440円もかけるなら素直に新品(新しいモデル)を買ったほうがよかろうということで、リサイクルに回すことにした。

アップルWebサイトの「Appleの連絡先」ページに「Appleのリサイクルプログラム」へのリンクがある(ちと分かりにくい)。

Apple Store に持ち込めば引き取ってくれるが、田舎にはそんなシャレたものはないので、宅配でのリサイクルを申し込む(アップルが直接回収しているのではなく、リサイクル業者に業務委託しているようだ)。

必要な情報をWebページから入力すれば、印刷された伝票を持って宅配業者が引き取りに来てくれる。送料は無料だ。

一年以上前にお亡くなりになったまま放置してあったiPhone 4と一緒に、今回壊れたiPhone 5sをプチプチ封筒に入れて送り出した。

さてここで少し困ったことが…… リサイクルの申し込みにあたって データを消去してください と注意書きがあるのだが、壊れていてまともに起動しないので消去できない。

リサイクル品がゾンビになって情報が漏洩しないか心配だ。

こんなときは、アップルのサポート情報に「iPhone、iPad、iPod touch を紛失したり盗まれたりした場合」 https://support.apple.com/ja-jp/HT201472 という文書があるので、これを参考にすればよかろう。

念のため Apple ID のパスワードを変更しておくのを忘れずに。

0 件のコメント:

コメントを投稿